« 新作♪ハウス型の箱 | トップページ | 引き出しの箱 »

トワル・ド・ジュイ展

お教室でもポスターを貼らせていただいて、
皆さまにご案内しておりましたが・・・
やっと、行ってきました。
 
『アントワネットも愛したフランスの布
西洋更紗
トワル・ド・ジュイ展』
 
とっても興味深い内容でした。
時代背景、産業革命によるプリント技術の向上、
印度更紗の影響
オベルカンフ氏の
画家をデザイナーに起用した先見の目などなど、
大変、勉強になりました。
今後、ジュイ柄を見る目が変わると思います。
 
ジュイ柄の作品はあまりつくっていませんが・・・
そのうちの一つ、
 
Photo
初級作品 ブックスタイルの箱 より
 
この作品に使った布は
ジャン=バティスト・ユエ デザイン画の
≪四季の喜び≫
 
でしたね。
今月末、2016年7月31日日曜日までの開催です。
渋谷の Bunkamura ザ・ミュージアム にて。
 
あと少しでずかぜひ。
ミュージアムショップにてジュイ柄生地をたくさん買い込みました。
アトリエにありますので
ご興味ある方はお声がけくださいね。

|

« 新作♪ハウス型の箱 | トップページ | 引き出しの箱 »

カルトナージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワル・ド・ジュイ展:

« 新作♪ハウス型の箱 | トップページ | 引き出しの箱 »