« Petit secretaire | トップページ | Panier a Ouvrage »

Abatjours アバジュール

S104

合宿の作品2つ目。
金子先生にぜひ教えていただきたかったアバジュール。

S113

大好きなハーレクイーンのトロピカルヘブンで。

アバジュールのもう一つは少し小さいサイズ。

S106_2

定番、モリスのウィローボウで。

アバジュール、つまり、ランプシェード。
ベースになる “輪っか”が二つあり、
好きな高さを決めて製図します。

この製図が・・・うふふ、

苦しかった。

角度を計算して、型紙を作るのですが、

1°違うとかなりズレてしまうので、何度も何度も線を引き直しました。

先生のOKがでるまで繰り返し調節。

でも、型紙ができてしまえば楽しい作業。

耐熱シートを貼って、のりしろ部分をパレットナイフでぐいぐいと“輪っか“”に巻き込んでいきます。

この製図方法、色々と応用できそうです☆

アトリエボンボニエールHPはこちらから

日々のことを綴ったブログはこちら







|

« Petit secretaire | トップページ | Panier a Ouvrage »

カルトナージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Abatjours アバジュール:

« Petit secretaire | トップページ | Panier a Ouvrage »